白蛇/開運財布の「財布屋」が選ばれる理由

金運アップの財布販売で人気の「財布屋」
昭和34年創業で57年以上の歴史を誇る財布販売の
老舗中の老舗店です。

なぜこんなにも長きにわたり選ばれ続けているのか。

財布屋の歴史からひも解いていきたいと思います。

■財布屋の歴史

財布屋

もともとは金運アップとは関係のない、一般的な財布販売店でした。
それが、とある企画から発売した白蛇財布から金運アップ、開運の
お礼が届き続け、金運の上がる財布販売が主体となって約15年
今では開運、金運アップの情報が毎日のように届けられるほどまでに成長し、
ご利益を得ている人々が数多くいます。

一般的な財布販売とは違い、金運アップを謳い文句として
15年間会社経営を存続できるということは、それだけ多くの人から
求められている財布があるということの何よりの証
です。

会社概要から平成28年に年商2億円到達とありました。
この金額は財布の平均単価を3万円とした場合、月間555個
売れている
ということになります。

1日17~18個程になります。

これだけ売れていて、毎日のように開運・金運アップの情報が
届くということは、それこそが「金運」そして「金運の上がる財布」の効果の
存在を確かなものとする事実と言えます。

>>金運の上がる財布販売店「財布屋」へ

■財布屋の財布の特徴

財布屋の財布は職人さんによる手作りという
大きな特徴があります。

手作り財布

職人が真心込めて丁寧に作り上げる財布、
それは機械には出来ない念や想いが込められ、
それが開運や金運などの良い運気を呼び込む力となっていると、
それも理由の一つとして当てはまると思います。

金運アップを引き寄せる白蛇と丹精込められた
手作りで作られる財布に宿る力は計り知れません。

財布に念が込められる

機械で大量生産されるような財布と比べると
財布そのものが持つパワーに違いが出ることは明らかです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする