金運アップにつながる心理的法則

あたなたは、金運アップを目指して何か取り組んでいますか?

「宝くじ当たらないかな~」

「競馬で儲けられないかな~」

など、ただ考えているだけでは何も変わりません。

運気は見えないもので、信じられないこともあるかもしれませんが、
金運アップを目指して取り組む人とそうでない人とでは差が生じるものです。

まずは金運アップを目指す考え方を案内いたします。

■金運を引き寄せる努力

運気は自ら引き寄せる努力も必要です。
言い換えれば努力次第で金運アップを招くことが出来るんです。

┃お金を生き物と考える

あなたはお金の気持ちを考えたことがありますか?
もしお金が生き物だったら、あの福澤諭吉がしゃべったら、
そんなこと考えたことありますでしょうか。
なかなかないですよね。 当然だと思います。

お金の気持ちを考えるといは一体どういうことなのか。

簡単に例えてみます。

それではまず、手元に財布を用意してみてください。

もしあなたが、
あなたの財布に入っている1枚の千円札だとしましょう。

居心地はどうでしょうか。

今ご自身の財布を見てどう感じますでしょうか。

不要なレシートがかさばり窮屈になっていませんか?

変なところで折曲って苦しくないでしょうか。

またこの財布に戻って来たいと思いますでしょうか。

居心地悪いと思ったなら要注意です。

財布はお金を保管するためのものですが、
ただ入れるだけではなく、お金の事も考えてお金が居心地よく過ごせるように
大切に扱い、しっかりと整理整頓し、“また戻って来たい”と思えるような
環境づくりも必要です。

これも金運運気を引き寄せる一つの方法です。

お金そのものや財布を大切に扱う事で、お金からもあなたが大切にされる。

お金に感情があったのなら、
お金を大切にしない人のところには行きたくないですよね。

お金がまた戻って来たいと思えるような財布になれば、
おのずと収入のが上がる、お金が増えていく (金運が上がっていく)ということです。

■お金は前向きに喜びの気持ちで使う

何かの商品を買ったり、サービスを受けたりする為にお金を使う時、
あなたはどう感じることが多いですか。

喜びでしょうか、それともお金が減っていくことへの不安でしょうか。

新しいものを買ったり、普段出来ないサービス等を受けることは楽しく、
喜びを感じることもあると思いますが、お金を使う事への不安も感じる
というのが 多くの人の感じるとろこではないでしょうか。

しかしながら、運気を上げていくためには不安な気持ちを抱いては
いつまでたっても上がっていきません。

お金が足りないから欲しい、お金が減って不安、という気持ちでいると
「足りない」「不安」といった エッセンスに引き寄せられ、
いつまでも同じ状況が続いてしまうものです。

心から喜びやワクワクなどのポジティブな気持ちであれば、
そのエッセンスに金運も引き寄せられ、お金も自然と引き寄せられるということです。

意識を変えることで運気も変わります。

運気の流れは自ら引き寄せることも必要です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする